融資

経営をしていく上で、お金は当然に必要なものですが無計画に行ってしまうと無くなってしまうものであり、無くなったからといって、すぐにどうにかなるものでもありません。

そういった場合に必要なのが借入金であり、これによって今後の展望も変わってくると思います。

 

借入のために借入するのでは、なんの意味も得もありません。

そのために借りる必要のない時でも「今後の事業の展望・変更などを視野にいれておく」

事が大事なってくると思います。

そうしていざ動き出すときに、必要な分だけを借りれるように常にシュミレートしておく。

こういう意識を持っていると資金としてだけではなく、経営についても見方が変わってくる

という話をきいた事もあります。

 

借入をせずに、が一番なんでしょうがほぼそうはいかないのが、事業というものですからまずは意識からでも変えていって、少しでも明るく、そして楽しい経営にしていけるよう一緒に考えていける…自分の理念としても持ち続けていきたいと思っています。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください