仕事を休むという事。お盆休みを使って実践してみた。

オリンピックも終わり、お盆休みが明けて今日から仕事が

始まるという方も多いかと思います。

個人的にも、12日~15日まで土日を絡めて4連休のお盆休みとしました。

カレンダーでは11日が祝日になっているものが多かったりしていた

当初4連休どころか5連休になると勘違いもしていましたが

11日は普通に平日なので仕事、

その後の4連休は意識的にしっかりと休むことにしました。

自営業なので、仕事をしようと思えばいつでもできてしまう環境

なので、思った通りに動くことができて羨ましがられたりすることも

ありますが、そのいつでも出来るという事が、

メリットだけでなくデメリットになり得る事もあります。

いつでも出来るとなると、

ついつい時間があると、祝日だろうが関係なく仕事をする事が

出来てしまうのです。

休むべき時に休むという事が簡単なようで難しいのが

個人事業主にはつきまとう事が多いのも事実です。

土日であったりも同じようになりがちなので、

本当に一切仕事をしないで1日休むという事は

考えるよりも、実行していない場合が多くなっています。

今回の4連休については、そこを強く意識して、

あえて仕事をしないように心がけました。

どんなに暇な時間があってもです。

そうしたことで、体よりも心というか精神面での

リフレッシュができたような実感を受けました。

本当に休むという事はこういう事で、

いくら忙しい日々でもこうした休むといった感覚は

やはり大事なものだと改めて感じる事が出来ました。

確かに、休んだ後の仕事始まりの時に、あの時に少しでも

やっておけばと後悔する事もあるかもしれませんが、

それで本当に苦しくなる事があれば、それは

スケジューリングを見なおすべき事柄になるかと思うので、

そうではなく、やはり体はもちろん、心や精神を休めるといった事も

仕事の大事な一部だという事を、忘れないように

オンオフはしっかりと意識をもっていく事が大事だと思います。

今日からまた気持ちを切り替えて頑張ります!!

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください