風しんの追加的対策として、無料クーポン券が川崎市から届きました。

先日、川崎市健康福祉局保健所の予防接種担当から封筒が届きました。

何かと思ったが、表面に風しん無料クーポン券在中と表記されていたので、今年の初めぐらいにニュースでも伝えられていた風しんの抗体検査、予防接種が無料で出来るものだとすぐにわかりました。

これは、「昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性を対象に実施する」もので、期間は2022年3月31日まで3年間となっています。

令和になったから平成の前が昭和か…。

さて、封筒の中には、クーポン券がはいっていました。

三種類のクーポン券。

  • 抗体検査
  • 予防接種予診のみ
  • 予防接種

まずはとにもかくにも抗体検査。

その結果、抗体があり。だと終了。予防接種は受けれません。(必要がないので。)

抗体ナシ。だとその結果をもって予防接種が受けれます。

これが自己負担0円でできるので、これが届いた場合には、タイミングをみてまずは抗体検査を受けることをお勧めします。

私は、風しんが流行しているというニュースをきいて、今年の2月に抗体検査をしました。

その時に、無料で行う事が出来る制度は知っていたので、検査の結果もし予防接種が必要ならば、この無料の対策が始まってからにしたい旨を病院できいてみましたが、その時は病院の方々がそういった事を知らなかったよう(それはそれでどうかと思ったが。)で、色々と確認してから、まだいつからそうなるかがはっきりしていないためわかりませんと言われました。(以前にもブログで書きましたが、要は予防接種だけ後にすることはできないとの事。)

検査自体は、その時点でも無料でしたので、検査を行い、予防接種が必要ならば、費用は負担するしかないと考えていましたが、結果、十分な抗体があったので、予防接種の必要なしでした。

今回このようなクーポンは送られてくることに少し疑問を感じましたが、まあ機械的に期間に当てはまる人には、既に予防接種等してようが、送付しているのでしょう。まあ色々と無駄な部分もありそうですが…。

既に検査をしているのに送られてきたのは、すこし??な感じですが、無料化はしっかりと実行されているのだと確認ができたのは良かったです。

ただこのクーポン券は、もちろんその本人しか使用できないので、いらないのですが捨てていい物かどうか…。

こういった検査に対してクーポン券というすこしおちゃめな感じがあるので、とっておこうかな(笑)

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください