最近やたらとタピオカのお店が増えている。どこも行列。そんなに流行っているの?

最近、やたらとタピオカのお店が増えている。

地元の川崎でも気づくとお店が増えていたりします。

タピオカドリンクを売るだけでしたら、場所も小さくてすむし、お店を出しやすいとは思います。

しかし、そこら中にあるのにどれも結構な行列になっているから驚きです。

タピオカブームって何回かあったな~と思っていたら、面白い記事が。

タピオカブームは株価が暴落する前兆なのではというもの。

過去二回、タピオカがブームになった時には、バブル崩壊とリーマンショックの最中だったようです。

こうなると、今回もと考えるのもわかる気はしますが、実際に因果関係はあるかといわれると疑問ですが…。

しかし、日本においては、10月に消費税増税が控えていますし、それによって株価暴落をまねくことも考えられます。

そうすると、直接タピオカのせいじゃなくてもそういった関係性をさらに考えてしまいそうです。

タピオカがブームとなることは、不況へのシグナルといった株式市場での「アノマリー」(説明はできないが、経験則上よく当たる物事のこと。)といえるようで、今回のブームがどんなことと結びついていくのか…。

良い方向になったら、今後はこんな事は言われないようになるのかとは思います。

それにしてもなんであんなに行列ができるのか?

そんなに人気があるのかと思ったのですが、現実的にみると、確かにブームによってかなりの人がタピオカドリンクを購入しているのは間違いないのですが、あそこまで行列になる事は、ドリンクを蓋のように密閉する作業に時間がかかる事も要因のようです。

ですが、やはり人が並んでいると、気になってついつい並んでしまうというのはわかります。

人が人を呼ぶとはまさにこういう事を言うのだと思います。

流行るときは、株価暴落という関係がありましたが、流行が終わるときは、なんか関係がある事があるのか。

タピオカのお店をみなくなった時に、何か気付くことが果たしてあるのかどうか、気にするようにしよう。

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください