経費になるか、ならないか…

スーツ代は経費になるか、ならないか…。

法人ではなく、個人事業の場合として。

正直、勤務時代には迷わずにならないと答えていました。(そういう裁判事例もありまして…)

しかし、いざ自分が独立し、事務所の経理をやっていると…。

ん…。

必ずしもならないとは言い切れないんじゃないか…。

 

そんな風に思い始めました。

私は、スーツは仕事以外では着ません。
冠婚葬祭用は、別のスーツとして区別してあります。

これならば経費にしてもなんらおかしくないのでは?

しかし、仕事以外で使っていない証明がなかなか難しい…というか根本的には無理です。

仕事終わりにそのまま遊びに行ったりはしないのですか?ときかれれば、そんな事はゼロではないですし、そういう所をカバーしきれる証明は出来ないでしょうし、しようとも思えません。

会社でしたら、制服は当然経費になるのに…。

スーツに事務所名でもいれればいいのではないかと。

真剣に考えています。

 

何でもかんでも経費とはいいませんが、やはり仕事にかかわるものが経費として認められないのは疑問に思って当然です。

こうすれば経費として認めます。という指針でもあればいいのですが、やはり否認される可能性が高いことは、可とは言えませんし…。

 

しかし普通に考えれば…やはり経費なんだけどな~…

しっかりとした証明方法を探っていければと思っています。(笑)

 

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺での創業支援・借入等資金調達支援・税務相談等なら

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
―――――――――――――――――――――――――――

    濱村純也税理士事務所
    税理士 濱村純也
    〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
    TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
    Email:jh@hamamura-tax.com
          URL   :https://www.hamamura-tax.com

―――――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください