東京都の創業助成金の申請が2020年10月1日から開始。申請期間は短いので、早めの準備が必要。

東京都内で事業を営む経営者や起業予定の方の支援をする創業助成金の申請が

10月1日から始まります。

対象者。

都内での創業を具体的に計画している個人又は創業後5年未満の中小企業者等のうち、一定の要件を満たす方。

申請の段階で、創業支援事業の利用をした事業者が対象となり、この要件を満たすにはおおむね2ヶ月以上かかります。

要件を満たすかどうかの証明書等が申請には必要になりますので注意が必要です。

助成対象期間。

交付決定日から1年以上最長2年。

助成対象経費。

賃借料、広告費、器具備品購入費、産業財産権出願・導入費、専門家指導費、従業員人件費。

助成限度額。

300万円(下限100万円。)

助成率。

3分の2以内。

これから申請が始まるので、助成金を受けようといったスタンスでの申請ではないため、すでにこういった申請を加味して、

創業支援事業を受けている事業者が対象となるため、申請の段階で創業支援事業を利用していない事業主は対象外となります。

さらに創業支援を受けた事業者が、その受けた支援が創業助成金の対象になっているかどうかも確認する事が重要となります。

もし、助成金の申請ありきではなく、創業支援を受けていた場合で、対象となるものであれば、申請を考えても良いかと思いますでの、

対象となりそうな方は、創業助成金の活用を検討してみると良いかと思います。

申請期間が10月1日~10月9日とかなり短いので、その部分の注意は必要です。

申請に際しては、早めの準備を心がけると良いかと思います。

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください