流行っているものに乗っかる。

昨年あたりから流行っているパクチー。

写真はパクチーがたんまり入っているお酒です。パクチーレモンサワー。

今の世の中、SNSなどで、ふとしたものが一気に流行したりすることが多々あります。

飲食店などはそういう事が顕著にあらわれていく業種だと思うので、事業をしている方も、日々流行りを敏感に感じていかなければならないでしょう。

上記のパクチーについても、ほんの数年前までは見向きもしないもの(昔から好きな方…ごめんなさい。)だったと思います。

今でも好きな方と苦手な方の両極端なものだと思うのですが、パクチーサンドなどパクチーが主役のものが普通に販売され、売れている。

これはやはり好きな方が、伝える方法が増え、さらに好きな方がこれをキャッチし、さらに…。
というような現象が発生しやすくなっていってるからではないでしょうか。

見た目より味。

といった概念が「味より見た目」へ変化していってるからかもしれません。(味は絶対的に大事ですが。)

先日いったお店のお酒、パクチーレモンサワーもパクチーが流行っているというよりは、アジアン系の料理のお店なので当然パクチーを扱っていたのですが、やはりお酒にいれてというのは流行りにも敏感に対応しているからあったものだと思います。

見た目はパクチーたんまりですが、味的にはすっきりレモンサワーで、飲むときにパクチーの香りがスーッとくるといった感じです。
結果的にパクチーは飲めないので、取り出して食べるという方が多いようです。私も取り出して食べました。(笑)

 

流行りすたりの流れがもともと早いような業種ですが、ここ数年はさらに加速してるので、流行りを感じたらすぐに取り込むことが売上アップにもなるのでしょう。実際、食べ物ではなくお酒のメニューにパクチーという言葉があっただけでかなりインパクト大でしたし。パクチーのおかげだけではないでしょうが、お店も大変混んでいました。

 

自分の業界にも流行りがあるかな~とふと思うと、今はやはり仮想通貨の申告とかかなとも思うのですが、これもすごく期間限定的なものです。ですが、今後はこういう期間限定な事案が多々出てくるようになるのかもしれません。

そうなると飲食店のように流行りに敏感になっていく必要性は私たちにも今以上にでてくるのだと思います。
SNSとかが、税務等の流行りを担うことになるかも。(それは無いか…。)

あとは税制改正等ですたれていくことにも敏感になっていくのもこの業種ならではの大事なポイントです。

 

 

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

各種補助金、助成金への申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
―――――――――――――――――――――――――――

    濱村純也税理士事務所
    税理士 濱村純也
    〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
    TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
    Email:jh@hamamura-tax.com
    URL :https://www.hamamura-tax.com

―――――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください