梅雨にはいりました。

おととい、関東も梅雨入りが発表されました。

天気予報では、その時には、梅雨入りした模様という伝え方でしたので、確実に梅雨になったという基準はないのかな?と少しもやっとしましたが。

本日も天気は崩れなさそうなので、梅雨入りしても雨ばかりという印象は、ここ数年少なくなったように感じます。
しかし、湿度の関係で、ジメジメ感は天気に関係なくありますが…。

どちらかというと、雨よりもこのジメジメ感の方が梅雨っぽく、これがあるからなんか気持ちが滅入るという事がありますね…個人的には。

愚痴ばかりこぼしてもなんなんで、梅雨の時期だからこそという事を書いていこうかと思います。

 

まずは「紫陽花」。

この時期ならではです。(今年はピークが早いみたいですが。)

それに関連して、「鎌倉」。

紫陽花とセットで、鎌倉の町を歩くのもこの時期ならではと勝手に思っています。
傘さしながら、多くの人でにぎわう小町通りを歩くのはあまりおすすめしませんが、一本外れた道を歩くなどすると、結構楽しめます。

そこから「江ノ電」。

江ノ電に関しては、完全にイメージです。私は実際に江ノ電に乗ったのはどのぐらい前だったか…全く思い出せません。
むしろ乗った事ないんじゃないかとすら思います。(笑)(子供のころに遠足などで乗った事はあるはず。)

「アジアンカンフージェネレーション」。

私が好きなバンドの一つです。
彼らのアルバムに「サーフブンガクカマクラ」というものがあり、それをこの時期によく聴きます。
これは、江ノ電をモチーフにしたアルバムで、曲名に江ノ電の駅名が入っています。
その中の「極楽寺ハートブレイク」という曲が大好きで、この紫陽花の時期(6月)にぴったりなので。

このアルバムを聴きながら、江ノ電に乗る。1日そういう日を作りたいと思っているのですが、なかなか実現できていない…。

 

私の梅雨の時期の心の安らぎは、ほぼ鎌倉方面に偏っています。(笑)

後は、雨の日も多いので、週末に出かけるならば屋内。
となると、「水族館」、「博物館」などが思い浮かぶのもこの時期の個人的イメージです。

 

梅雨が明ければ、夏。今年も猛暑っぽいですし、梅雨明けが早いようなので暑い日が長くなる予報のようで、わくわくします。

梅雨は早く明けてほしいですが、その最中だからこその楽しみ方を楽しんで乗り切ろうと思います。

 

 

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

各種補助金、助成金への申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
―――――――――――――――――――――――――――

    濱村純也税理士事務所
    税理士 濱村純也
    〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
    TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
    Email:jh@hamamura-tax.com
    URL :https://www.hamamura-tax.com

―――――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください