営業の電話は、時間も場所も問わないのか…。

営業の電話。

独立して以来、定期的にかかって来る事があります。
断ったのに、また同じところから…という事で以前にもブログに愚痴を書いたりしましたが、
今回はもう苦言を呈します。(笑)

最近同じようなタイミングで、2件の会社から営業と思われる電話がかかってきます。

一つは、またか…と思っているのですが、以前にも愚痴ブログを書いた時にもかかってきた会社。

もう一つは、新規(というのはおかしいですが。)の会社から。

 

この2件に共通して言える事が、電話の場所と時間を全く選ばないというか考えてくれないという所です。

 

たまたま、こちらが外回り等している事が多い時間に、かかってくるのですが

電車の中で、「今電車の中なのですみません。」といって切ろうとすると(そもそも出てしまうのも良くないかもしれませんが。)、

返ってきた返答は、『では3~5分くらいでいいので、お時間よろしいでしょうか?』と…。

はっ?と思わず声にも出してしまいました。(笑)

ダメでしょ、わかるでしょ。と思い、無理ですといって切りました。

人の話をきいていないのか、嘘だとでも思ったのかはわかりませんが、唖然としました。

同じように、外出先で打合せ中(というか税務調査の立会中)にかかってきたので、その旨を

伝えたのですが、また同じように『では5分ぐらいよろしいでしょうか?』と。

ダメです。というと、本日何時ならば大丈夫か?ときたので、今日は終日無理です。と答えると

少し不貞腐れた感じが伝わってくるように電話を切りました。

いやいや、なんで不貞腐れなきゃならんのかと。

 

同じ日の夜、お客さんとの打合せ中にまたかかってきたので、打合せ中なのでというと、

その会社の説明をしゃべり始めたので、今打合せ中ですのでというと、『少しだけでいいので』と。

…こっちがダメなんだって。(営業の電話だし。)

 

とまあ、この話、一つの会社からのように書きましたが、このような事が2社の会社からほぼ同時期に

きていました。上記のうち、どちらからとかはめんどくさいので言いませんでしたが。

関係ある2社かというと、そうではなく、SEO対策等の会社と、不動産投資関係の会社で全く別のものですが

あまりにも同タイミングで、時間も場所も考慮してくれない感じの電話が重なったので。

しかし、営業の電話で場所やタイミング等を考えてくれないなんて、もちろん普通はわきまえてくれるのですが…。

この2つの営業電話は、個人的にもう内容を聞く気にもなれなくなってしまいました。

 

 

 

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください