週に一回なにも予定をいれないようにする事を心がける。

令和に入り、もうすぐひと月。

とくになにかが変わったという事はないのですが、今月から一週間に一日は何も予定をいれない日を作っています。

曜日の指定はしていないのですが、最低1日はスケジュールが真っ白になるように心がけるようにしました。

なぜこうしようと思ったか。

明確な理由はないのですが、ありがたいことにお客さんの数も増えてきて、忙しい日々を送っていましたが、同時にスポットの案件や、急な対応がとりづらくなってきたと感じていました。

受けられないものは受けられない。

こういったメリハリももちろん大事なんですが、たまたまタイミングが悪かったりでそういった事を逃してしまうのは違うかなと。

少なくとも、一週間のうちの1日を空けておくことで、そういった急な案件へのアポイントも最長で1週間以内には時間が取れるようになります。(これでも遅い場合もありますが。)

そうしておかないと、現状の事以外への仕事にもつながりませんし、やはりいくつかの仕事の柱を作るためにこうした時間は必要不可欠ではないかと思っています。

人を増やしたり、手伝ってもらうといった事も出来ますが、それはその後の事だと思うので、まずはしっかりと自分が対応できる時間を確保しておかないと始まりません。

1日予定をいれないようにしたからといって、その日が休み(そうできたらいいのですが、そんな余裕は残念ながらまだありませんので。)というわけではないので、色々と作業はできますし、そうする事でより早く既存の顧問先等への対応も出来るようになっていけてるように感じています。

欲を言えば、何曜日と決めて、その日は予定をいれない日と出来ればなお良いのかもしれませんが、やはりそこまですると、お客さんとの日程調整等でかなり選択肢が狭まってしまう可能性もあるので、今の所、曜日は決めない方向でいます。

以前にも時間の使い方等で色々と試行錯誤している事をブログに書いたりしました。

試行錯誤はまだまだしていますし、こういった事に正解はないと思いますので、トライ&エラーの繰り返しかとも思います。

しかし、徐々にでも少しづつ改善されて、ブラッシュアップはできていると思うので、続ける事が大事なのは間違いないです。

継続は力なり。

まさにその通りだなと。

さらに「こうだ!」と定まったとしても、その時の状況などでまた変更したりしなくては対応しない事もあるでしょうから、やはり常に試行錯誤する事は大事な要素かもしれません。

これからはRPAなどで、業務効率化をする事が非常に重要になってくる。

といった事はどこへいってもききますが、その前にこういったスケジューリング等の管理で効率化できる事もあるのではと考えていますので、この先もスケジュール真っ白な日を最低週に1日は作るようにしていこうと思います。

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください