キャッシュレスの波がここにも。いわゆるガチャガチャがキャッシュレスで本格稼働しているとは。

キャッシュレスが使える店舗は確実に増えています。

店舗だけでなく、前々から自販機もキャッシュレスになってきていましたし、自然と受け入れているものが結構あったりします。

その中で驚いたのは、子供のころからあるガチャガチャ。

私の世代ではこう呼ばれているのですが、今は違うのかな。

名称はさておき、これがキャッシュレスになって1月から試験的に稼働していたらしく、4月から本格稼働になったようです。

これはなかなか盲点でした。

自販機と一緒で、必ず小銭が必要になるものですから、キャッシュレス対応への需要は確実にあるでしょう。

実際に試験的に稼働した結果、売上が通常の6倍にもなったようです。

中身は同じ、ですがキャッシュレス対応にしただけで売上が伸びる。

これこそキャッシュレスの恩恵でしょう。

店舗などでの決済方法としてのキャッシュレスは、基本的に売上に直結するものではないですが、それが使える事によってお客さんが増えたりという効果は少なからず期待できます。

しかしこうしたキャッシュレス決済によって売り上げに直結するようなものですと、その効果はかなり大きくでる事を証明したのではないでしょうか。

良い事ばかりのように思いますが、従来型の小銭を使うタイプは、電源等がいらないので、設置場所や維持費がほぼかからないといったメリットもあるので併用されていくようです。

キャッシュレス決済にしたからといって、ガチャガチャ特有のつまみ?をまわしてカプセルがでてくるというのはそのままというのは素晴らしい!

まあ、あれがなければガチャガチャではないでしょう。

決済して、カプセルがすぐにでてくるようにしてしまったら売り上げも伸びなかったのではないでしょうか。

1番の目的はカプセルの中身でしょうが、回してカプセルがでてくるという過程がガチャガチャの醍醐味だとも個人的には思います。

ガチャガチャというと、子供のためのようなイメージがありますが、最近ではほんとうにたくさんの種類があるので、大人が収集するようなものも多々あり、世代に関わらず楽しめるものが、本当に便利に利用できるようになったなと素直に感じました。

ライブとかにいって、アーティストのグッズ販売等もありますが、最近、アーティスト関連のガチャガチャをライブ会場で売るというのも増えてきているように思います。

私の好きなアーティスト(B’z)のライブでもあります。

こういった場合にも、両替の必要があるので、その為に行列に並ぶ必要ありますし、その交換をする人件費もかかっていますから、こういった短期的な場所ではこのキャッシュレス決済のガチャガチャはより効果を発揮するように思います。

近いうちにそうなるのかも。

1つデメリットというか心配なのは、やはりキャッシュレスなので、欲しいものがあったりすると際限なく使ってしまう事です。

子供でも大人でも気をつけなければいけないので、そのあたりはほんと気をつけないと怖いですね…。(大人はとくに止まらなそう。)

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください