台風の直撃。関東では最大規模の勢力での上陸だったようで、被害が想像以上に大きかった。

先日の台風。

関東に上陸したのは、日曜日の真夜中から月曜日の朝にかけてだったと思います。

正直、台風がきてもそれほど恐怖を感じた事は、今までほとんどなかったのですが、今回は…。

風と雨の音がすさまじかったので、夜もあまり眠れない。

風で家が揺れる。

こんな事はさすがにいままでなく、ビックリしました。

明け方には、災害のお知らせメールが数回なりさらに眠れず。

その日は、ほとんど寝た気はしなかったです。

前日から、電車等はかなり早めに運行の取りやめや、最終の前倒しなどを通知していましたし、翌日も朝の運行はほとんどできないようなお知らせを出していました。

私も日曜日は、夕方ぐらいには、帰宅するようにしていたので、その日はとくに電車等のトラブルはなかったです。

その時は、結構静かな感じでしたし、台風もどうなんだろうと余裕でしたが、その後、様子は急激に変わりました。

翌朝、やっと落ち着いたころに窓を開けて恐る恐る外を見てみると、色々とやはり飛ばされているものもありましたし、道路も色々なものが散乱している状態でした。

近くの家の壁がはがれてしまったりもしており、すさまじい風だったと改めて恐怖を感じました。

そして、電車。

近くの矢向駅には人が見た事もないくらいいてビックリしました。南武線も動いていないので、バスをまつ行列や、その場でとりあえず待機?している人も大勢いました。

ほとんどの駅でこういった状況だったようです。

こうなってしまう要因は色々と考えられると思いますが、曜日が月曜日だったことも個人的には大きかったのではと思っています。

前日仕事ならば、翌日の朝の状況はある程度は、把握できるでしょうから会社全体でもどうするか方向性も打ち出せたかと思うのですが、前日が日曜で休みの所が多く、そうすると判断が難しくなってしまい、結果会社へ向かうといった事になってしまうといった要因があったように思います。

こういった台風での被害、予測できてもそれに対する対応ができる事もありますが、出来ない事もあります。

鉄塔が倒れたりなど、なかなか事前の対処は難しいでしょう。

今回こういった規模の台風上陸で、事前に対策する事の大切さとその反面完全に予防する事の難しさの両方を感じました。

月曜日に外出の予定がありましたが、先方の都合でリスケになったのですが、そうでなかったら、約束の時間に目的地に向かう事は難しかった気がします。
たまたまですが助かりました。今後はこういった事への予防も必要な気がしますね。

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください