少し残念な光景をみてしまった、対応の仕方が悪いと印象もかなり変わってしまうでしょう。

先日、たまたま見た光景で少し残念に思った事がありました。

電車待ちをしていてホームで待っていたのですが、そこに列車の到着を知らせるために駅員の方が出てきて待っていました。

タイミング的に電車到着が近い事などもあるのは、わかります。

そこへ、外国の観光客(おそらく)の男女が、乗車券を持って何かをその駅員の方に尋ねました。

きっと、その乗車券の乗り場はこのホームで合っていますか?

といったような事だと思います。

しかしその駅員さんは、最初まったくその質問に答えようとせず、さらに質問をしてきた外国人の顔を見もしないで時計や進行方向を見たりしていました。

電車到着のタイミングも合ったので、すぐには対応できないかもしれませんが、そこまであからさまに無視をするような態度は正直みているこっちもあまり気持ちがいいものではありません。

少なくても顔や目をみて、少し待ってとジェスチャーでもなんでもできるだろうと。

それでも外国人の方は、困っているので質問していましたが、相変わらず顔すら向けず、挙句、手をふりその場から追い返すような手ぶりをしていました。

これはないわ…。とはたから見ていても思いましたし、質問した外国人の方も怒るのではないかと少し心配にすらなりました。

ですが、怒るというより苦笑いのような表情。

とりあえず列車の出発をまって、改めて質問したようですが、対応は変わらず…。

さすがに外国人の方もあきれたのか場所を変えるように歩いて行ってしまいました。

 

その後、その駅員さんがその外国人の歩いた先をキョロキョロとみていたりしていたのを見て、なんでもう少し対応をしてあげないんだと思いました。

やらなければならない事があったのはわかりますし、安全面の問題とかもあるのでしょうが、その瞬間で対応できないのなら。できない旨をしっかりと伝えればいいのに、無視するような素振りや、手であしらうような素振りは…。

こういった対応を受けた外国人の方の印象は、絶対に良くないでしょう。

それが日本の電車の駅員さん全体の印象にすらなり得てしまうのが、怖いし悲しいです。

 

すぐに対応が難しい場合の対応で、最もダメなパターンを見た気がします。

こういった事はやはりないようにしてもらいたいですし、自分でもしないようにしなければと思わされました。(さすがにあそこまでの素っ気ない対応は、なかなか出来ないでしょうが。)

オリンピックでも中心となるような駅の一つでの出来事、外国人の方のあの表情をみたら、とても寂しい感じがしました。

 

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください