ふるさと納税が活発になる時期。首里城再建支援プロジェクトをふるさと納税で。

12月も近づいてくるこの時期、年末調整と同時にふるさと納税についてお客さんと話す事が多くなります。

去年までに比べて、規制がはいり過剰な返礼品を受けたりすることはなくなっていますが、ふるさと納税自体は変わらずあります。

個人的に、今までふるさと納税はしてきませんでした。(生まれも育ちも川崎なので、とくに生まれ育った町のようなものがないので。)

返礼品をもらった方がお得な事はわかっていたんですが、とくに自分ではあまり行う気持ちにならなかったのですが、今年は一つだけやろう、というかやりたいと思うものが、首里城の再建支援です。

これが、ふるさとチョイスでふるさと納税として行えるので、これはやらなければと思い、少しみてみました。

目標金額が100,000,000円となっていましたが、私がみた時ですでにその459%もの金額になっていました。

目標額はわずか二日余りでの達成だったよう。

すごい。

寄付金額と支援人数を単純に割ってみましたが、一人当たりだいたい15,000円弱位になっていました。

やはり関心の高さを表しているのでしょう。

1人当たりの金額の大小はあれど、これほど多くの方が支援したいと思っている事に変わりなく、私も微々たるものですが、その支援の一部をして、ぜひ首里城を復活してもらいたいと切に願っています。

時期的に、ふるさと納税と絡めて支援ができるのは、とても効果的だとも思っています。

まさに沖縄県那覇市の象徴ですし。

台風の被害についてもこういったふるさと納税の利用ができないかとも思ったのですが、被害の地域が多くなってしまうと、市や町ごとに寄付の差がでてしまうといった事が起きてしまう事が考えられるので難しいのかとも思いましたが…。

ふるさとチョイスで出来るようになっていました!!

やはり地域ごとの寄附金額の格差はどうしてもついてしまいますが、やはり被害の大きなところに寄附している方が多いのでみなさんの気持ちを感じます。

ああいった広範囲の自然災害等については、赤十字などへの義援金もあるので、地区関係なく被災した方々の支援のためならば、ふるさと納税という制度を利用しなくてもいいかと思います。

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください