緊急事態宣言による外出自粛要請によって人が外にいないかというと決してそうでもない。

不要・不急の外出を自粛して、新型コロナウィルスの拡大を防ぐという要請がでてかなりの時間がたったと思います。

実際に人の流れが少なくなったかというと、そう感じる時もあれば、あまり変わっていないのではと感じる事があるのも正直な感想です。

むしろ、外は喚起がいいので、安全という考え(これが正しいかは別として。)のもとに、公園などではいつもより人がいるのでは…と感じる事さえあります。

外出自粛要請の当初、近所のラゾーナ川崎の中央広場では、昼間かなり多くの子供連れの親子が遊んでいたりする光景を見ました。

現在はラゾーナ自体がほぼ全館休館しているので、さすがに人はいないかと思いますが。

そういった印象なので、実際に昼間は人が少ないと感じる事はほとんどないのが個人的な印象です。(東京駅などは逆にまったく人がいないようにさえ感じますが。)

私自身も、極力外に出ないようにしていますが、スーパーや薬局へ買い物で行かなければならない事がるので、外に出る事もあります。

しかし、夜は本当に外にでないようになりました。というかしています。

飲食店についても8時までの営業要請でその時間までの営業にしているところがほとんどですし、

やはり夜の方の飲食店への影響が大きく出てしまっているところは多いでしょう。

いままで昼間の営業をしていなかったお店が、ここ最近ランチ営業を始めているのをよく見かけます。

人が出歩かなくなると、直接的に影響を受ける業種には大打撃となってしまうのですが、

やはり夜に以前と同じように人が流れるようになるには、かなりの時間を要するような気がして、不安を感じてしまいます。

外出を控える要請と、そういったお店に少しでもいいから行ってあげたいと思う気持ちは、どうしても相反するものなので難しいですが、なるべく普通に飲食店等も利用していきたいという気持ちはもっています。
しかし、現在の状況では、そういった気持ちを抑えてでも外出自粛をしなければいけない状況なので、そういった思いすらも抑えて外出をやめるようにして、デリバリー等の利用で少しでも力になれればとは思うのですが…。

東京でも感染者数が毎日増えてきおり、業種もなにも関係なくすべての方へ直接的な影響がでている状況です。

現在の状況では、以前のようにそういった心配なく通常通りの生活や行動をとれるようになるのが、いったいいつになるのかわかりません。

なるべく早くそうなってほしいと思いますが、まだまだ先が見えないという現実にやはり不安を感じてしまいます。

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください