まだ手に付けていない事や物を、目に見えるところに置いておく事で常に少し意識をもたせるようにする。

新型コロナウィルスの影響で、事務所での内勤が、これまで以上に多くなっています。

というより、ほぼ外に出る事がなくなってきています。

出来る事や出来ない事があり、毎日いろいろと考えながらいつもとは違った仕事のやり方を模索しながら今も進めている状況です。

そんな中で、仕事だけではなく、プライベートな時間などを自宅の中でどう過ごしていくかというのも今の状況ではどうしても考えなくてはならないものだと思います。

このような状況になったからではないのですが、個人的に独立してからなんとなくやっていることがあります。

それは、例えば今やらなくてもいい事や、今はやる時間がなくて後回しになった事などで、時間がたつとやらなくなってしまうような事が誰にでもあるとは思うのですが(やらなければいけない事は、当然後になってもやるでしょう。)、そういった事や、ものなどを常に目が行くところになんとなくでも置いておくという事です。

私は、そうしたことや物を、机の端や常に毎日目につくところ、例えば毎日窓を開けたりするので、その横のスペースなどに置いとくようにしています。

分かりやすいものだと、例えば本。

内容はどんなものでもいいのですが、購入したけど読む時間がなかったりでほったらかしになることがあります。それでもそのまましまってしまうと読むことがないままになってしまう事もあると思います。

そうならないように、目につくところに置いておく。

そうすることで、なにかのきっかけで読み始めたりすることができます。

新型コロナウィルスの影響で、内勤が多くなった状況で、こういった目につくことを何気なく始めたりすることができる時間も以前よりある気がします。

そんななか、最近では、ExcelのVBAなどの教本が目につき、そうだやってみようと。(かれこれ1年くらいほっておいたかもしれません…。)

確かに、ずっと事務所にいたり、自宅にいたりはどうしても息が詰まってしまう事もあるかと思います。

どうやって解消しようかと考えても、外にはでれません。

ならば、この際、家の中で出来る事をかたっぱしからやっていくような意識を持ってしまうのも悪くないかと思います。

もちろん、それは仕事である必要性はなく、なんでもいいと思います。

私も、期間限定でYouTubeで公開されているB’zのライブ映像を最近は片っ端から見たりもしていますので(笑)。

5月末までは続きそうな外出自粛ですが、どうせだったらこの状況を悲観して過ごすのではなく、利用して少しでも実のある時間に代えて過ごすようにしようと思っています。

 

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください