タイトな月ほど余裕を持てるようにスケジューリングを組むことがとても大事。

確定申告の期間、真っ只中になっています。

すべての税理士が、この時期繁忙期になっているように

とらえられがちですが、そうではない方もいるかと思います。

 

そうはいっても、確実にやる事は通常よりも増えてしまうであろう

この時期に、そういった繁忙期にならないようにする事は、

簡単ではありません。

仕事量や、やり方、スケジューリングなどの設定等の調整が

上手くできている方はこういった時期でも、通常とそこまで

変わらないで業務を行っていっているのだと思います。

 

正直、独立したての頃は、私もそういう風に使用と思い、

自分なりに調整をしてきたつもりでした。

 

しかし、今、まさに繁忙期…。

おそらくこの月が個人的には1年で1番忙しい月になってしまっています。

忙しくできる事は、とてもありがたい事ですし、

悪い事ではないとも思います。

しかし、このまま毎年繁忙期となってバタバタする月にしてしまうというのも

すこし問題ではあります。

 

かといって、仕事の効率を今すぐに上げるという事もできないですし、

仕事量を減らしてしまっては元も子もなくなってしまいます。

そこで、今年は、かなりスケジューリングにこだわってやっていこうと

思い、毎月とは違った形でスケジュールを組んでみる事にしました。

 

出来る仕事量が一緒だとしても、やはりスケジュールが変わると、

一日にやれる量というものも多いに変わっていくものです。

 

100あるものを、1日でやるより

数日に分けてやった方が、結果トータルの時間や、正確さに違いが出たりという事は

この業務ではよくある事かと個人的には感じています。

 

なので、そういった最適なスケジュールを組めるように、

意識をしてやってみたところ、最大の繁忙期の月ではありますが

思いのほかスムーズにこなす事ができたようなきがしています。

 

まだ終わったわけではありませんが、

ある程度の目途が見えてくると、気持ち的にも

かなり楽になりますし、

残りのスケジュールもたてやすくなります。

 

量的に楽になったわけではありませんが、

思っていたよりはバタバタせずにこなす事が

出来るようになったのは、まさにこういった

スケジュールをたてた側面が大きいかと思いますので

来年に向けても、まずはこのスケジューリングの重要性を

忘れずに、さらに効率的にこなせるようにしていければ

繁忙期も今より楽になってより多くの事がこなせるように

なる気が今の所はしています。

 

 

 

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください