平成30年分の年末調整。(気が早いですが。)

 

 

 

前回のブログでも案内しましたが、来年の年末調整の際に使用する配偶者控除等申告書、保険料控除申告書の様式が国税庁のホームページに掲載されています。

 

 

 

 

実際に使用する段階、来年には※の注書きは無くなりますが。(現段階では、間違わないように記載されています。もちろん今年の年末調整には使えませんので。)

年末調整を電子で完結させる方向へ向かっているのに、申告書の用紙が二枚に増える…。(完全なる矛盾ですね。)

用意するのも、記載するのも手間が二倍になった感じです。(せめて氏名等の上部の欄はどうにかできないものかと…。)

 

とはいえ、このような形式になるのは決まっていますので、あまり愚痴るのはおいといて、欄が大きくなったので少し記載はしやすそう。
欄が小さくて書きにくいと、よく前は言われたことがありました。

 

保険料控除申告書については、地味に小規模企業共済等掛金控除の欄が一行増えて、【確定拠出型年金に規定する企業型年金加入者掛金】の欄が新設されました。

配偶者控除等申告書についてもわかりやすい様式になっていると思うので、特別混乱するような事はないと思いますが、来年からはこのように二枚の控除申告書となるという事だけでも今からふれておけば、少なからず対応しやすいかと思います。

 

配偶者控除については、今後も改正で色々と税金の面では変わっていく項目ですので、都度お知らせしていければと思います。(もはや103万円という概念がなくなっていくでしょうから。)

 

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺での創業支援・借入等資金調達支援・税務相談等なら

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
―――――――――――――――――――――――――――

    濱村純也税理士事務所
    税理士 濱村純也
    〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
    TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
    Email:jh@hamamura-tax.com
    URL :https://www.hamamura-tax.com

―――――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください