仮想通貨はギャンブルなのか。

最近は、一時のような仮想通貨(ビットコイン)の大きな価格の変動はなく、落ち着いているのではないでしょうか。
というよりかなり下落していますね…。
一時よりは上昇しましたが。

資産運用という観点での仮想通貨の立ち位置を考えてみると、やはり投資しているというよりも
ギャンブルのような感覚が強い気がしますね。
お金の代わりとしての使用も目立ってきていますし、実際に仮想通貨で商品等の購入等ができる所も増えてきていると思います。

投資としても、使用するにしてもやはりその時の価格がどうしてもつきまとうので、無意識のうちに相場等を気にしてしまう状況になっていくように感じます。

国内仮想通貨取引所を管轄下に置く金融庁はマネーロンダリングなどの観点から、取引所6社に対し業務改善命令を下しました。これを受け国内大手のビットフライヤーは、新規顧客の受け入れを一時止めるなどの措置を取り、その影響もあり、これをネガティブに捉えた市場関係者は売りに走り、業務改善命令が公表された後からビットコインの価格は大きく下落しました。

このブログを書いている時点でかなり底値(1ビットコイン=67万円ほど)といわれるほどまで下がっていますね~…。
これがほんとにそこがどうかはわかりません。もっと下がるかもしれませんし、逆にすごい高騰(あまり今は考えられませんが。)するのかもしれません。

しかし、やはりこれでは資産運用とはならないでしょうし、運用するために仮想通貨を進めるような人もまずいないでしょう。
そうするとやはり枠組みとしては、ギャンブルになってしまうような気がしてしまいますが、そこにはめ込むのも少し違う気がします。

短期間で大きな利益を生みたい。というような考えならばそれはギャンブルでしょうが、仮想通貨を用途として持っているような場合には資産運用や投資とは言えないまでも、それは目的のある手段となるものです。

仮想通貨が手段としての価値として落ち着くのであれば、今のような状況から一歩すすんだ仮想通貨の価値が将来的にでてくるのではないでしょうか。

確定申告前に、仮想通貨を知るために個人的に取得したものが、久しぶりに相場みたら…。
瞬時に増えた時もありましたが(少額取得なので金額は大したことありませんが。)やはり減るのも早いですね。

 

年末にかけてどんな値動きをするのか…
高騰するようならやはりギャンブル的な印象が強くなりそうです。

 

 

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

各種補助金、助成金への申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
―――――――――――――――――――――――――――

    濱村純也税理士事務所
    税理士 濱村純也
    〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
    TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
    Email:jh@hamamura-tax.com
    URL :https://www.hamamura-tax.com

―――――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください