経営分析もクラウドソフトで行うようになる?

先日、マネーフォワードさんが主催していたセミナーへ行ってきました。
田町駅の新しいビルへ移っていました。
まだ、他の会社はほとんど移ってきていない用で自社ビルのような雰囲気でした。(笑)
なので人は少なかったですが、本格的に移ってきたらものすごい人になりそうなほどの
立派なビルです。

さてそんな新しい場所でのセミナーでしたが、クラウド型経営分析ソフトについての
セミナーです。

経営分析については、あまりソフトを使ってというイメージは最近まであまりなかったのですが
調べると色々なソフトがあるようで、確かに使い方次第では、色々とビジネスとして生かすことは
出来ると思います。価格もそれなりにするものが多いので、費用対効果の面が…。

そういった経営分析ソフトで、完全クラウド型というのは今まではなかったようで今回は
これを導入するかどうかというよりも単純に興味があったのでセミナーへ参加しました。

 

参加している方を見ていると、みなさんの導入への意識の高さを感じて少し驚きましたが
やはり使い勝手というものに対しては、シビアにとらえているようでした。

後はやはり価格にも興味をひかれていたのではないでしょうか。

まだ開発段階の状態の機能も多かったのですが、思っていたよりも使いやすいかな
というのが正直な印象です。

ただ、クラウド会計と同様に、いかに簡単に誰でも同じように経営分析が出来るか
という所がまずは大前提になっていると思いますので、使い方や事務所の状況によって
は導入すればいいという事でもないとは思います。

 

しかし、人の出入りが激しいこの業界において、引継ぎもほぼなく同じようなクオリティの
このような付加価値をつけれることは、将来的にはとても有効でしょうし、働き方改革への
一歩としても使えるかもしれません。

 

気になる点は、だれでも同じように作れるとなると、そこに価値があまりなくなってしまいかねないのでは
ないかという点です。

やり方さえわかれば、極端な話、会社の方でも出来るようになってしまうようなので
付加価値を持たそうというつもりで導入しても価値を持たすことが出来なくなるかも
しれないのでは…と少し邪推したりもしてしまいました。

 

とはいっても、やはり時代は先へ先へと加速度的に進んでいる印象をここでも
受けました。

今回のこのクラウド型経営分析ソフト「Manageboard」についても、これだけでというよりは
これを使ってさらに色々と組み合わせた使い方で、コンサルティング的な事が出来るのではと
思ったりも出来たので、刺激を受けると同時に、色々な展開を考えたりもできて良かったです。

 

もう少し、個人事務所向けなどの価格のプランに多様性があればすぐにでも使ってみたいのですがね…。

 

 

 

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください