名物

浜松の餃子。

餃子といえば浜松、宇都宮。

大阪といえば、たこ焼き・お好み焼き・串カツ。

北海道といえば、九州といえば…などなど

 

全国にはたくさんの名物といわれる食べ物や商品、建物がいろいろあると思います。

先日、川崎の顧問先の社長と話していると商店街に活気がない。これをどうにかしていければ的な話になったときに、商店街としての目玉、名物が一つでもあると違ってくるのではないかと。

なるほど~。個々のお店で何とかしようというのはもちろんですが、視野を広げてその周りの環境も変化すれば、ゆくゆくは町にも波及していく。大きな規模ではなくても結果的に大きく動くことがあるし、出来るはずだと。

 

今やショッピングモールなどがあらゆるところに出来て、一つのお店では太刀打ちできないといった状況が多い中、そういう商店街(立地等、様々な要因がありますが)などが真正面から立ち向かっても意味がないので、独自の「そこにしかない何か」があるものを目指す。

そういう事も考えてるのは素直に驚きましたし、話だけでもワクワクしてくる感じでした。

 

何よりもその社長からは、川崎という町ならもっとよくしていけるはずだという思いが強く伝わってきて、それがビジネスにもなりうるんだという事を感じさせてくれました。

 

冒頭にあげたような名物。

川崎なら……、みたいな名物が将来できたら嬉しいです。

 

ちなみに浜松の餃子は写真のように、真ん中にもやしが乗っています。

写真のお店は浜松駅近くの有名店で開店前からかなり並びます…が美味しいです。

具がキャベツ多めでヘルシーなせいか、とてもあっさりで写真ぐらいはペロリといけちゃいますよ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください