アマゾンのアカウントを消すしかないもんなのか。方法は一つだけしかない模様。

アマゾン。

今や使ったことがない人はいないのではと思うくらい、ネットショッピングとしては欠かせないもの。

ショッピングだけでなく、動画配信やダウンロードなどもあり、なくてはならない人も多いのではないでしょうか。

個人的には、そこまでアマゾンにどっぷりというわけではありません。
アマゾンプライムに申し込んでもいないぐらいの、いわゆるライトなユーザーだと思っています。

必要なものを探して購入したりするときにとても重宝するので、そういった部分ではなくてはならないものです。

以前に購入したものなどは履歴で残っているので、再購入も楽ですし。

しかし今回、そういった履歴等もなくなってしまう…。

というより、アカウントを一度削除しなければならなくなりました。

誰のせいでもない、自分が悪いのですが…。

先日、アカウント登録していたメールアドレスの使用をやめたため、他のアドレスに変更しようと思ったのですが、ここで問題が起きました。

ログインする際に、

「確認が必要です。」と画面にでて、登録されているメールアドレス宛にコードを送信するのでそれを入力してください。

とでました。

……、もうそのアドレスが使用できなくなっているので当然コードを確認する事、というより送られてきません…。

アドレスの使用を止める前に登録変更等はしっかりと行ったつもりだったのに、よりによってアマゾンを失念してしまうとは~…。

結構ショック。

さてどうしたものか。

とりあえずコード送信の確認画面にカスタマーセンターへのお問い合わせとあったのでクリック。

フリーダイヤルへ電話をしてみました。

なかなか繋がらないのでは、と思いましたが思いのほかすぐに繋がりました。

さすが天下のアマゾン。なのか?

ともあれ事情を説明してアドレス変更したいのですが。

と伝えた所、なんか思っていたのと違う反応。

「その場合には変更は難しいです。」

そうなの?

とりあえずアカウントを確認するので登録されたニックネームと住所を教えて下さい。と言われたので伝えると、確かに登録があります。と。

まあ確認は大切でしょうから、いいんですが。

そのアドレスがもう使えないので変更してもらえますか?というと、それは無理だと。

アカウントも確認したのに…。

何のための確認だったのか?

申し訳ありませんが新規にアカウント登録してください。とのこと。

これしか方法がないようでした。

では、そのアカウントの情報が残っていると気持ち悪いので削除してもらえますか?

というと、責任をもって削除しておきます。と約束してくれました。

新規にアカウントを登録するのは別にいいです、そんなに大変でもないですし。

購入履歴などが消えてしまうのは残念ですが…。

しかし、アカウントの本人確認までできてアドレス変更等をしてもらえないのはなぜなのか?

これがモヤモヤします。
例えば確認コードをメールではない別の方法で伝えるとかすればすぐに済む気がするのですが…。

色々と提案してみましたが、どれも採用されず。(笑)

世界規模になると、そんな融通きいていてはきりがないのでしょうか。

結果として、アカウントを削除してもらうようにして、新規に登録しか方法はありませんでした。

少し気になるのはあれから何日かたっても前のアドレスでログインしようとすると、コードの送信の確認画面まで行ける…。

ちゃんと削除してくれてるのか…

そこだけは頼むよアマゾン…。

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください