税理士試験の試験問題と解答用紙が国税庁のホームページで公表されるようになりました。

今年の税理士試験も終わって、あっという間に一ヶ月がたちました。

先日、国税庁のホームページを見てみると、今年の税理士試験の問題と解答用紙が公表されていました。

今までは、こういった事はなかったのですが、今年から始めたようです。

税理士試験については、点数配分や解答が択一式ではないため、ハッキリしておらず常に合格ラインへの配点や解答については色々と言われていました。

受験する方にしてみれば、合否の分かれ目がわからないのは結構つらいとは思います。

私自身も、試験を受けていた時は、不合格のときは後どのくらいでだめだったのかと思う事も多々ありました。

合格したときでも、一体何点で合格したのか、どの部分が出来たからなのかわかりませんでした。(受かった時は正直そのあたりどうでもよくなってしまうのですが…。)

さらに試験官が採点をするので、合格の発表まで4カ月ほどかかりますし、合格ラインや点数配分が示されないために色々と言われてしまうような問題もあったかと思います。

今は、結果の通知に点数がでるようになったみたいですので、私が受けていた頃より少し透明化はされているとは思います。(その点数にもあまり信憑性が感じられない部分があるようですが。)

今回からはさらに、試験問題と解答用紙が公表されるようになってきたので、さらに透明化は進んできているのではないでしょうか。

試験問題と解答用紙が公表されても、ぶっちゃけまだまだ採点の基準や配点などは謎のままだとは思いますが、歩幅狭いながらも少しずつでも透明化されるのは良い事ではないでしょうか。

こういった透明化が進んだ先には、計算と理論(簿記論は計算のみ、国税徴収法は理論のみですが。)といった現在のような試験問題の形式も、いずれガラッと変わる事がおこるかもしれません。

択一式になったりという事もあり得る…かも。

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください