時間の管理が難しくなってきたときにこそスケジュールの見直しをしてみるのが大事。

時間の組み方は大事。当たり前ですが、意識していないとなかなか難しいものです。

スケジューリングや時間管理の大切さはよく考えている方だとは思っているのですが、それでもまだまだなんだと思い知らされます。

イレギュラーな出来事に対応するために、ある程度の余裕(が確実に作れているとはいいがたいのですが。)をもって時間管理しているつもりではいるのですが、どうしても休日等に食い込んでしまうような事が起きてしまうようになってきています。

もちろん、ありがたい事に仕事が増えてそうなってしまう状況ではあるのですが、それでも現状のままだとこの先さらに時間が足りなくなってといった事に陥りやすくなってしまう危機感はあります。

こうなってしまう要因は、仕事量以外で起こってしまう事もあるのですが、

  • 考えていなかった事態が起こる。
  • スケジュールの先方都合でのリスケが多い場合がある。
  • 単体での時間としては短いものを、受け過ぎてしまう。

などなど。

自分の中で、改善できるものもあれば、どうしようもない事ももちろんあります。

そういった事でも対応できるようにと、やはり余裕は常に意識をして持っていなければならないかなと。

スケジュールが真っ白(月の初めなど)だと、逆にそれが不安で、そこからすごい勢いで予定を埋めていってしまうといった事もありました。

これは、確実に後に響きます。

ここ数か月のスケジュールを見直しても、少し詰め過ぎかなと思う所もあったりします。

もちろん、新規案件などが重なってきてしまったりするとどうしてもそうなってしまうのですが、そこの時点からその後の事も考えてのスケジューリングをしなければならないと考えるようにしなければなりません。

一時のスケジュールがたてられてもその後、継続するためには時間が必要になりますので、その兼ね合いをしっかりと把握して取り組む事の重要性は、忙しくなるほど重要になっていきます。

時間のために、効率化をする、対応の仕方を変えるといった方法もあるとは思いますが、効率化をしても、対応の仕方を変えては、独立している意味がなくなってしまうと個人的に思っていますので、そこは大切にしていかなければならないと思っています。

1日の時間は誰しも平等です。

どう使うかは、人それぞれ自由ですので、それこそ自分に合った使い方というものは、自分にしか作れない気がします。

時間が足りないと思い始めてこそ、時間というものをより強く意識するようになるので、この意識を忘れずにやはり「上手に」使っていくようにする事が第一だなと考えています。

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください