毎年この時期は税理士試験の合格発表。夏に行われた試験の結果が年末にわかるのはなかなか厳しい。

今年も、この時期がやってきました。

税理士試験の結果発表の日。今年は12月13日の金曜日です。

毎年の事ですが、12月の慌ただしいこの時期。

受験生にとっては、どんな出来事よりも気になる、というより気なってしまう出来事ではないでしょうか。

私も受験をしていた頃は、クリスマスより、お正月よりなによりこの発表が、年末の一大イベントのように感じていました。

試験の出来がどうだったかというのも、試験から数か月たったこの頃にはいい意味でも悪い意味でも薄れていて

ただただ結果を見るまではわからないといった状態でした。

この時期に結果発表というのは、個人的にはあまり良いものではないと思っています。

結果が良ければいいのですが、悪かった時に、年末年始のモチベーションはさがり

かなり心乱れた状態で年越しをむかえたりであまり良い事はなかったと思っているので。

しかし、だからといって発表が年明け早々にして欲しいかというとそうでもなく、

出来るのならばせめてもう一ヶ月ぐらい早く発表してくれればと、受験時代には思っていました。

それは今もそうできるならそうした方がいいと思います。

早ければ早いほど、気持ちの整理をつける時間もあるというのはもちろん、その結果を受けてのその後の

受験科目などの変更なども考えやすくなるので、メリットが多いと思っています。

まあしかし、今の試験のシステムではなかなか時期が早まるという事はないのだろうとは思います。

残念ですが。

12月にはいると、結果がでる10日前後までは、何をやっていても結果発表が頭の片隅にあるような感覚は今でも覚えています。

実際に結果がわかる瞬間までは、このモヤモヤは取れず、結果を見る瞬間は心拍数がとんでもなく早まるといった状態を

受験していた期間ずっと味わってきました。

今現在、受験をしている方は、少なからず同じような思いでこの時期を過ごしていると思います。

決していいものではないと思います。(私もまた同じような思いをしたいとは正直思いません。)

どういった結果でも、また新たに次の科目の受験に向けてだったり、それぞれの一歩が始まる時期でもあると思います。

そういった意味でちょうど、年明けがすぐそこまでの時期はいいのかもしれない。と今だから思えますが、

やっぱりもう少し結果発表の時期は早くなればと願わずにいられません。

受験をした方の結果が、各々が思ういい結果である事を願っています。

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください