マスク争奪戦。最低限のマナーは守ってほしいものです。

新型コロナウィルスの影響で、マスク不足が続いています。

先日、地元の駅の周りにいくつかある薬局の開店前に行列ができていました。

きっとマスクの購入を求めての行列だと思ったので、私も開店まであと5分くらいだったのでいつも使っている薬局の列に並んでみました。

私の前には並んでいるのが5,6人。

ひとつ前に並んでいた女性がいて、あとから遅れてきた知り合いとみられる女性を招きよせ列に入れるのかと思ったのですが、さすがにそうはせず後から来た女性は最後尾に並びました。

当然といえば当然ですが、トラブルが起きずによかったと少し安心しました。

そして開店となり、順番に店内に入っていきますが、やはりみなさんお目当てはマスクのよう。

少しの量のマスクを求めて一直線。

1人ひと箱までのようでしたので、みんな1箱ずつ持ってレジへ向かっています。

そして私のところで最後のひと箱でしたが、購入できそうなので取ろうとしたら、すっと横からとられてしまいました。

とったのは、前に並んでいた女性の方。

もちろん私の前にいたので、すでに1箱持っています。

1人ひと箱なのですが、その箱をわきの所に隠してとっていました。(まあ全然隠せていませんが。)

まあそんなことしてもレジでダメでしょと思い、レジの方へ報告しようとしたら、その後ろから先ほど最後尾に並んだ知り合いの女性がきて、その人へ渡すといったある種の連携。

なるほど、これで一人ひと箱は守られた。

レジの店員さんは見てないので気付かないでしょう。

ということで、当然私は購入できませんでした。

マスクはあっという間に売り切れ。

並んでいてもほとんどの人が購入できなかったでしょう。

もちろんマスクを購入できずに残念な気持ちの方もいたでしょうが、私はそれよりもあの姑息な手段をして最低限のマナーすら守れない人を目の当たりにしたことの方が残念でした。(不思議とムカッとはせず、どちらかというとなんか残念な人だなぁ…という気持ちが強かった。)

こういった事を防ぐのは正直難しいでしょうから、やはり店側の対応が必要なのかとも思います。

そもそも並んでいるのは、みんなマスクが目的なので、そのままレジまで進ませてレジで購入品を渡すようにすればいいのに、とも考えましたが、だからと言って店側にクレームを言う気持ちはさらさら無いです。

悪いのは、確実にルールを破ったお客さん側ですから。

ちょっとした事でしたが、目の当たりにするとやっぱりモヤモヤするし、なんか悲しくなる出来事をほんの5分ぐらいで体験するとは思いませんでした。

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください