年末調整手続の電子化及び年調ソフト等に関するFAQが国税庁から公表されました。

今年は期限が伸びたので、まだ確定申告の真っ最中のこの時期に、年末調整の事などあまり気にはされないとは思いますが、

年末調整手続きの電子化の話。

令和2年分の年末調整から電子化がはじまりますが、必ず電子化しなければならないわけではありません。

なので、今まで通りのやり方で年末調整を行うのであればなにも変わらずなのですが、電子化できるならばと変える会社も出てくると思います。

その場合に、なによりも従業員さんへの情報の周知を行う事が重要になると思います。

基本的に電子化といっても、会社側ですべて行えるようになるといった事ではなく、従業員さんそれぞれが電子化されたデータをもとに会社へ提出する年末調整関係書類を作成し、それをデータ等で会社へ提出することにはなるといった感じです。

なので、いきなり年末の慌ただしい最中に、そういった事を従業員さんに伝えても間に合わないでしょうから、マイナンバーカードの取得等の期間を考え、年末調整が始まる2か月前くらいには周知をするようにFAQでも書かれています。

ただ個人的に、この2か月前という期間で果たしてできるのかというのは少々疑問に感じるので、もし本格的に全社員さんの年末調整を電子化するのであれば、夏終わりぐらいには、情報を提供して10月始めには少なくても、マイナンバーカード等の取得はできている状態にしなければ難しいような気がします。

ただ、そもそもこの電子化。

従業員さんにとっては、おそらくはじめてというのも相まって、かなりの負担感があるのは間違いないでしょう。
それでしっかりとした書類やデータを用意できるようになるのか。

この辺りがしっかりできないと今まで以上に手間がかかってしまう可能性もあるので、電子化へ変えるのであれば、かなり徹底した進め方が必要になると思うので、そういった会社と従業員さん個々のスケジューリングも非常に重要になるのではないかと思います。

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください