延長された確定申告の期限もあと少し。やはり駆け込みで人混みが増えそう。

確定申告の期限が一ヶ月延長されるとなったので、いつもの年ならすでに確定申告の期限は終了している時期ですが

今年は、期限までまだあと一週間ほど残っています。

申告期限の延長が決まった時から、少し心配に思っていたのが、延長されたことでうまく駆け込みの人がばらけるようになるのかという事。

すべてが結果論ですが、延長したことで新型コロナウィルスの影響を抑えられているかは少々不透明だと思います。

期限が延長したことで、やはり気が緩み、後回しになってしまうというような方も多くいるかと。

税理士に依頼して行う場合は、そもそも税務署に行くことはないでしょうし、事前のスケジューリングで通常の期限までに終わらすといった方がほとんどかとは思うので、あまり影響はないとは思うのですが、自身で申告して提出する方は、やはり期限が伸びたらその期限までに気持ちが変わってしまうという事があるでしょうから結果、やはり期限間際に税務署が混雑してしまっているといったような状況になってしまっているようです。

確かに通常通りの期限でしたら3月15日間際の混雑状況は、今よりもすごかったと思います。

しかし、現状でも混雑してしまっていますし、

感染者数がかなり増えてきてしまっているここ一ヶ月を見てみると、こういった混雑がかなり心配になってしまう状況でもあります。

だからといって、延長しなければよかったとかではなく、もう少しなるべく早めの申告を促したりで駆け込みを抑えるような案内を頻繁に行うなどの対応策も必要だったのではないかとも個人的には思います。(それでも期限間際にならないと…的な心理はわかりますが。)

外出自粛要請やらも重なり、結果期限間際の駆け込みは、通常よりも少ないながらにおきてしまうでしょう。

税務署の職員の方等も細心の注意を払っての対応を心がけていると思います。

なので、税務署へ行く方たちも、マスクや予防を忘れずにといった心構えで一人一人が感染を予防するといった意識が非常に大事になっていくでしょう。

もちろんもっとも効果的で効率的なのは、e-taxで電子申告して行う事ですが、間際になっていきなりそれを行うのはなかなか難しいと思いますし、準備等に時間を要します。

今回の新型コロナウィルスの影響は、ほんとに時期というものを痛感させられる事が多々あります。

これが今ではなく、ほかの月ならよかったという事はないですが、それでもやはり様々な影響が多々出る時期という印象を持たずにはいられない状況になっているように思ってしまいます…。

川崎生まれ・川崎育ちの税理士、濱村純也です。

川崎周辺(もちろんそれ以外でも)での

創業支援・創業融資・借入等資金調達支援・税務相談等

早期経営改善計画・経営力向上計画の作成申請支援等の

経営革新等支援機関業務・会社の健康診断も行い

各種補助金・助成金の申請等の力にもなる税理士事務所です!

濱村純也税理士事務所へ気軽にご相談ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  
――――――――――――――――――――――――

濱村純也税理士事務所
税理士 濱村純也
〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越3-367
TEL:080-4058-1185 FAX:044-330-1376
Email:jh@hamamura-tax.com
URL:https://www.hamamura-tax.com

――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください